2018年5月14日

20180514.jpg
 縁者同士やいとこ同士の結婚について

 書かれていたことで。

 その中のメリットとして

 嫁・姑の仲が良い

 というのがありました。

 なるほど!と思い。

 これって、

 代を途切れさせない

 家庭円満の手段の一つだそうで。

 昔から、時折こうゆう縁談を取り入れ

 家の中を円満にしたそうです。

 昔の人は何事も理に適った事を

 されているわけです。

 夜は一人で外出しないとか、

 ましてや、女性は山に一人で行かないとかは

 気を読んでの教えだそうです。

 気とは

 危ない空気とか雰囲気とかという意味でしょう。

[戻る]