2018年2月13日

20180213.jpg
 新人賞に応募

 結局半年ぐらいかかって。

 途中から他の作品の加筆しちゃって。

 まぁ、締め切りが近いやつに。

 美容師が本業なので別に落ちてもいいんだけど。

 そろそろ一次は通過したいなと。

 内容は、精神年齢の低い作品になってます(笑)

 今は純文学と大衆文学の垣根が曖昧ですし、

 某〇〇なんか

 純文学と言いながら大ヒットしたけど

 大衆系だと思うんですよね。

[戻る]